qsukesanの心穏やかに禅三昧

体を動かすこと、食べること、暮らしの中の楽しみなどを書いています。

茨城県古河市の老舗の蕎麦屋さんで七福神カレーめんのわけが天丼と蕎麦にチェンジ!?

こんにちは、qsukesanです!

 

初めて寄った三嶋屋さんは

 

古河駅西口の駅通りにある

 

創業が大正4年の老舗の蕎麦屋さん

 


f:id:qsukesan:20191031105725j:image

 

古河駅西口を出て


f:id:qsukesan:20191031105800j:image

 

古河駅西口からは約260mで

西の駅通りを徒歩で約3分。


f:id:qsukesan:20191029131519j:image

 

 

 

茨城県古河市では

七福神カレーめんと言うのがあって

 

各飲食店が工夫をこらして

 

オリジナルのメニュー

提供している。

 

Category : うどん・そば - 古河の七福カレーめんオフィシャルサイト、カレーうどん、カレーそば、カレーラーメン、カレー焼きそば、カレースパゲティの食べ歩き

 

この日も

七福神カレーめんを食べに行こう

 

かみさんと話をしながら

散歩がてら歩いて出かけた。

 

ところが店先

本日のランチメニューが書いてあり

 

天丼と麺のセットだったから

優柔不断が顔お出し


f:id:qsukesan:20191029131557j:image

七福神カレーめんから

天丼と蕎麦のセットにチェンジ。

 

かみさんもチェンジ(笑)

 

二人して天丼と蕎麦のセット。

 

天丼の天ぷら

ピーマン、カボチャ、ニンジン

サツマイモ、エビ

 

定番の具材かな?と思いました。

 

サクッと揚がった天ぷら

甘辛のタレ

 

天丼の選択を後悔させなかった。

 

蕎麦

近所のお婆ちゃんが打ってくれてた

 

田舎蕎麦の様な感じ

 

違うのは

麺が綺麗に均一に延ばされていて

 

細く均一に切り揃えてあるところと

 

麺のコシ

 

お婆ちゃんの田舎蕎麦には

ここまでのコシは無かった

 

茹でるとブチブチと切れていた(笑)

 

手打ち蕎麦じゃなくて

ブチ切れ蕎麦

 

これはこれで

美味しかったんだけどね。

 

本職の蕎麦は流石です。

 

ちょっと塩辛めのつけ汁に浸して

 

思いっ切り

ズルズル~~~っとやったら

 

かみさん

うるさいと突っ込まれてしまった。

 

いつもなら

二人して別々に頼んで

 

お互いに味見をするのだけど

 

この日

二人とも同じメニューだったので

 

七福神カレーめんはお預け

今度の楽しみと言うことに


f:id:qsukesan:20191029131615j:image

 

美味しい天丼と蕎麦を頂いてレジへ

 

レジの横には天かすが置いてあり

 

ご自由にお持ち下さい

書いてあって

 

なんと嬉しいサービスでしょう。

 

天かすがあれば


f:id:qsukesan:20191031104939j:image

 

それだけでも蕎麦やうどん

美味しくなる。

 

店のおかみさん

 

1つ頂いていいですかって

聞いてみたら

 

1つでいいんですかだって

 

1つあれば充分なので

大丈夫ですと答えたら

 

袋がベタ付くからと

新しい袋に入れて渡してくれた。

 

美味しい天丼と蕎麦を頂いて

思わぬお土産も

 

ご馳走様でした!

 

本日も最後まで読んで頂き

有難う御座いました。