qsukesanの心穏やかに禅三昧

体を動かすこと、食べること、暮らしの中の楽しみなどを書いています。

腸内細菌で持久力向上!!アマチュアのランナーには嬉しいニュースですね

こんにちは、qsikesanです!

 

ベイロネラというグループの菌

 

持久力向上

一役買っているという研究結果を

 

ハーバード大などのチーム

米医学誌ネイチャーメディシン

発表したそうです。

 

この菌

マウスに投与して走らせたところ

 

通常よりも13%長く走れたそうです。

 

これは運動したとき

筋肉が作る乳酸菌を菌が食べて

 

脂肪酸に変え

 

この脂肪酸が体内で持久力

向上させるらしいです。

 

一流のマラソンランナー

共通して持つ腸内細菌らしいですよ。

 

f:id:qsukesan:20190625160010j:plain

kakashi@さんによる写真ACからの写真

 

参照・参考

2019年(令和元年)6月25日(火曜)

上毛新聞 朝刊 総合・国際面記事

 

上毛新聞

www.jomo-news.co.jp

 

2015年

ボストンマラソンに参加した選手

15人の便

 

大会の前後2週間にわたって調べたところ

一般の10人と比較して

 

選手にはベイロネラが多く

 

特に大会直後に増えていたらしいです。

 

もともとこの菌が

腸内に多くあって

 

乳酸菌が増えることで

これを食べて活発になり

 

さらに増えたという事でしょうか!?

 

サプリメント

実用化が期待できるとあります。

 

普通のアマチュアランナー

 

長く走れる

 

疲れにくくなったなど

 

嬉しい効果は大歓迎でしょうね!

 

f:id:qsukesan:20190625160913j:plain

acworksさんによる写真ACからの写真

 

公式のレースに参加する

選手の場合はどうなのでしょう!?

 

ドーピングとは

 

薬物などを使用したことにより

競技の成績向上に影響力がある物

 

使用を禁止するって事だと

聞いたことがあります。

 

鼻腔拡張テープなど

 

 

 

影響力がないから

競技中の使用が可能だと

 

聞いたことがあります。

 

このベイロネラの場合

どうなんでしょうね!?

 

普通の食物などに含まれていて

 

それを飲食することで

体内に増えることは自然ですね。

 

サプリメントで増やすとなると

不自然ですよねぇ?

 

これが成績向上に効果があるとなれば

ドーピングになるのでしょうか!?

 

知らずに飲んだサプリメント

禁止薬物が含まれていて

 

ドーピング検査で引っ掛かり

出場停止処分になった話などは

聞きます

 

ベイロネラの場合は

薬物ではないので

構わないのでしょうか!?

 

一流と言われる選手たちは

 

もともと体内に

菌を多く持っているので

 

サプリを

飲んでも飲まなくても関係なく

 

ドーピングにはあたらないのか?

 

体内にこの菌が少ない

 

マチュアのランナーには

有効なのかもしれなせんね。

 

 

 

本日も最後まで読んで頂き

 

有難う御座いました。