qsukesanの心穏やかに禅三昧

体を動かすこと、食べること、暮らしの中の楽しみなどを書いています。

花冷えの夜はキムチ鍋の煮込みうどんで温まろう!

 

2021年4月9日。

北海道からは雪の便り、長野では風花が舞ったそうです。

関東の平野部では、今年の桜は散って葉桜になってしまいましたが、春先でも肌寒い夜は暖かい鍋が食べたくなります。 

 

f:id:qsukesan:20210410094215j:image

 

そんな夜はキムチ鍋を作って、茹でうどんを使った煮込みうどんが最高に美味しい。


f:id:qsukesan:20210410094231j:image

 

この麺は、原田製麺の「手打風太平打うどん」で煮込みうどんに最高。

 

www.haradaseimen.biz-web.jp


f:id:qsukesan:20210410094244j:image

 

 この不揃いの幅の麺が美味しい。


f:id:qsukesan:20210410094256j:image

 

茹でうどんなので、袋から出して煮るだけ。しかも、しっかりと煮込んでも煮崩れしないから、麺に味が染みるまで煮込めるのがいいですよ。


f:id:qsukesan:20210410094310j:image

 

ちょっと時間がなかったからこの程度ですが、本当はもっと煮込みたかったですね。この茹でうどんは季節限定なので、春から夏にかけては製造しません。ですから、今シーズンは今回が最後。

 

じっくりと味わって頂きました。

茨城県大子の桜巡りと弥満喜で奥久慈名物しゃもの親子丼

 

最初に寄ったちころは、旧上岡小学校

 

www.daigo-kanko.jp

 

f:id:qsukesan:20210408134235j:image

 

この雰囲気、どこかで見ていませんか?


f:id:qsukesan:20210408134307j:image

 

花子とアン」や「おひさま」をはじめ、数々の有名なドラマで使われている校舎だそうです


f:id:qsukesan:20210408134331j:image

 

教室内には撮影の様子を撮った写真が飾ってありました。


f:id:qsukesan:20210408134353j:image

 

セットのような教室ですが、全て本物


f:id:qsukesan:20210408134439j:image

 外大野のしだれ桜

 

www.daigo-kanko.jp


f:id:qsukesan:20210408134459j:image

 

樹齢3有余年{推定}の茨城県指定天然記念物

幹周囲は3.5メートルで樹高は10メーターあるそうです。


f:id:qsukesan:20210408134516j:image

 

こんなに可愛いらしい水芭蕉も咲いていました。


f:id:qsukesan:20210408134531j:image

 

沓掛峠(クツカケトウゲ)の山桜

 

www.daigo-bunkaisan.jp


f:id:qsukesan:20210408134546j:image

 

標高480メーターの高見山南斜面

大子町大字大生瀬字愛宕下西と同大字外大野字南沢を結ぶ標高約400mの道筋の峠

大子町大字大生瀬字愛宕下西と同大字外大野字南沢を結ぶ標高400メーターの道筋の峠にある山桜群

 

f:id:qsukesan:20210408134613j:plain

 

天気が悪かったのがもったいなかったですが、晴れたいたらまた違った雰囲気、景色が楽しめたかな?

 

f:id:qsukesan:20210408134632j:plain

 

天気が悪かったり、花の見ごろを過ぎてしまったり、なかなかタイミングが合わせられない、来年こそはって思うのも花見の楽しみかもしれませんね。


f:id:qsukesan:20210408134651j:image

 

お昼は弥満喜で奥久慈名物のしゃもを使った親子丼

陶器に入った透明の飲料はしゃものスープでした。


f:id:qsukesan:20210408134703j:image

 

コクのある卵と弾力があってしっかりした味わいのしゃも肉は絶品です。

初めて食べましたが、肉質が普通の鶏肉とはまったく違うものでした。


f:id:qsukesan:20210408134714j:image

 

もちろんですが、茶わん蒸しも美味しく頂きました。

とにかく卵のコクが凄いんです。

古河公方公園の花もも散歩

茨城県古河市にある古河公方公園(古河総合公園)

通常であれば桃まつりで賑わっているけれど

コロナで中止に

 

f:id:qsukesan:20210323110823j:image

 

今年も見事に花をつけた花もも 


f:id:qsukesan:20210323110854j:image

 

  毎年、春の優しいい色に癒されます。

 
f:id:qsukesan:20210323110925j:image

 

 お客さんを待ってるのになぁって

言っているよう


f:id:qsukesan:20210323110950j:image

 

大勢の人が出かけて賑わう日が

早く訪れることを願います。

 

 

f:id:qsukesan:20210323110910j:plain

 

去年は人がいないことが凄く不思議に感じられました。


f:id:qsukesan:20210323111010j:image

 

古河桃まつり | こがナビ|古河市観光協会

 

 

www.qsukesan.com

 

 

www.qsukesan.com

 

佐野らーめん 日向屋

 

佐野らーめん 日向屋

日向屋 | 佐野らーめん会 公式ホームページ

 

1時間待ちで食べれば、普通のらーめんでも相当美味しく食べられると思いますが、そんなこと関係無しに美味しかったです。

 

f:id:qsukesan:20210330173032j:image

チャーシュー麺にニンニクのトッピング

 

佐野らーめんらしくアッサリとして優しい感じのスープに、青竹の手打ち麺があいますね。

 

人気店だけあって待つのは覚悟らしいです。

今年の誕生日ケーキ(3.11)はモンジョリ

 

2021年3月11日は 私の55回目の誕生日でした。

 

今年のケーキは古河市東本町にある

欧風洋菓子 モンジョリ

f:id:qsukesan:20210312124612j:image

 

ケーキを買いに寄ったときはホールケーキが陳列棚になかったそうですが、お店の人に聞いてみたら10分くらいで作ってくれたそうです。


f:id:qsukesan:20210312124702j:image

 

この10年の誕生日(3.11)は朝から震災関連の報道で空気が重ような気がします。


f:id:qsukesan:20210312124713j:image

 

ですが我が家では、ささやかですが毎年家族が祝ってくれます。

 

モンジョリのケーキは、家族みんなが大好き

娘の誕生日もモンジョリでした。

 

昔よりも寒い冬の朝

ここ何年か、夏の温暖化で騒いでいて異常気象に悩まされています。

 

確かに夏の高温は半端がなく熱中症の危険があるから、プールが中止なんて考えもしないことでした。

 

しかしそれは、夏だけではなく冬も異常ではないですか?

 


f:id:qsukesan:20210109110515j:image

 

2018年の冬は、私の住まいで-6℃と言う最低気温に驚いていました。

 

しかし、2021年1月9日の朝は-8℃


f:id:qsukesan:20210109105200j:image

 

私の生活圏域では、群馬の赤城おろしが吹き荒れ体感温度を奪われて、気温以上に寒さを感じます。

 

ですが、今までここで生活をしていて、-8℃なんて言う経験は覚えがありません。

 

日中は、昔ほど赤城おろしが吹き荒れないし、晴れていれば昔よりは暖かく感じます。

 

ですが、それは風が吹かないからだと思いますが、確かに昔よりは暖かく感じます。

 

それにしても、夜の20時過ぎには氷点下まで下がり、次の日の朝は-8℃などと言う経験はありません。

 

スキーに行っていた雪山の最低気温ではないでしょうか。


f:id:qsukesan:20210109105820j:image

今年もぐんまちゃんタオルを頂いたので温泉に行って温まりたいけれど、コロナで不要不急の云々なんて聞き飽きましたね。