qsukesanの心穏やかに禅三昧

体を動かすこと、食べること、暮らしの中の楽しみなどを書いています。

山形牛とめんつゆで作った簡単だけど贅沢な牛丼は美味しくって当たり前?!

こんばんは、qsukesanです!

 

お裾分けのお裾分けで頂いた

山形牛のすき焼き用肩ロース

 

家族ですき焼きには

中途半端な量

 

さぁどうする!?


f:id:qsukesan:20191015113717j:image

 

思い付いたのが

牛丼


f:id:qsukesan:20191015113735j:image

 

玉ネギを炒めて火を通し


f:id:qsukesan:20191015113752j:image

 

舞茸と


f:id:qsukesan:20191015113810j:image

 

モヤシでカサを増やして


f:id:qsukesan:20191015113828j:image

 

そこに山形牛

 

野菜の水分で蒸し煮

 

味付け

モヤシの水分が出るから

めんつゆを薄めず

 

味醂を少々


f:id:qsukesan:20191015113846j:image

 

牛肉に

火が通り過ぎる前に火を止めて

 

出来上がり!


f:id:qsukesan:20191015113902j:image

 

まずはつまみで

一杯


f:id:qsukesan:20191015113917j:image

 

〆の牛丼

 

素材が良ければ

何にしても美味しく出来ますね。

 

牛肉と玉ねぎは

相性が良くて旨すぎる。

 

玉ネギが大好きなので

もう一個入れても良かったなぁ。

 

贅沢な牛丼を

ご馳走様でした。

 

本日も最後まで読んで頂き

有難う御座いました。