qsukesanの心穏やかに禅三昧

体を動かすこと、食べること、暮らしの中の楽しみなどを書いています。

老舗のうどんは地元の味!館林市で麺-1グランプリ2連覇のお店!!うどんcafeはらだ

こんばんは~

f:id:qsukesan:20190116125034j:plain

心穏やかに禅三昧のqsukesanです

 

今日のお昼ご飯は

 

以前、焼きそばのブログで紹介した

群馬県板倉町

原田製麺さんのうどんでした。

 

原田製麺ホームページ

うどんCafeはらだ - 原田製麺

 

www.qsukesan.com

 

もちろん、焼きそばも美味しいのですが

 

この原田製麺さんのうどんは

 

群馬県館林市で開催されている

麺ー1グランプリで

第1回、第2回と連続優勝して

殿堂入りとなった、うどん屋さんです。

 

麺ー1グランプリ公式サイト

www.t-cci.jp

 

殿堂入りしたうどんは

 

板倉きゅうりの冷汁うどん


f:id:qsukesan:20190220115021j:image

このとき食べたうどんは

ちょいピリ辛のラー油が入った冷汁うどん

 

群馬産の地粉を100%使ったうどん

「きぬこがね」

滑らかでコシのある麺は風味も豊です。

 

冷汁とは板倉の郷土食だそうで

すりゴマ、味噌を冷水で割った

冷たい付け汁で、薄切りのキュウリを入れます。

 

昔から夏場に、冷たいうどんを付けて

食べていたそうですよ。

 

原田さんでは、冷汁のダシを

少し工夫して、お店で出しているようです。

 

時期的に、まだちょっと寒いですが

食が進まない夏場の暑い時期に

 

打ち立て、茹でたてのうどんを

冷たい冷汁に付けて食べるのは

最高に美味しかったです。

 

原田製麺所で麺を作り

うどんは製麺所の隣

うどんcafeはらだ、で食べられます。

 

メニューは、夏と冬で変わるらしいです。

 

今日、お昼に食べたうどんは

スーパーに出ているうどんで

「きんちゃくうどん」と言われているそうで

このお店に昔からある商品だそうです。


f:id:qsukesan:20190220131714j:imagef:id:qsukesan:20190220131728j:image

 

つけ汁、温かいうどん、鍋の〆でも美味しく食べられます。


f:id:qsukesan:20190220131801j:image

 

うちで揚げた天麩羅は

れんこん、ちくわ、まいたけ

にんじんとたまねぎ、小エビのかき揚げです


f:id:qsukesan:20190220131815j:image

人形町にある、菜心っていう中華屋さんのラー油を入れました。かなり辛いですが美味しいので、汁物全般に入れて食べてます。

 

食べるラー油の発祥と言われているお店らしいですね。

 

何個か買ってくると、お裾分けで何軒かにあげるのですが、喜ばれていますよ。

ただ、かなり辛いです。